【愛知レポート】矢崎エナジーシステム株式会社様にて「女性営業社員向けキャリアセミナー」を開催

2018年8月31日、矢崎エナジーシステム株式会社(計装事業部)様にて「女性営業社員向けキャリアセミナー」を行いました!

 現役で活躍する女性営業Tさん(名古屋支店所属)が陣頭指揮をとり、「計装営業女子会」という名の社内勉強会を企画。

 業界では少数派として日々奮闘する全国の女性社員のみなさん、総勢11名が集いました。

同社において会社行事としては初となる女性営業職のための社内勉強会、ということで関係各所から期待と注目が集まるなか、記念すべき第一回目の外部講師として愛知支局特派員加藤と副特派員三芳が講師を務めさせていただくことに。

 セミナーの内容としては、冒頭で女性活躍が求められる時代背景について整理、その後女性営業としてのキャリア形成のメリット、他社の環境づくりへの取り組み事例などをご紹介。

 後半は他社メーカー営業女子から、働きやすい職場環境を手に入れるための思考の仕方や実践している具体的な工夫についてなど、等身大の情報を提供させていただきました。

 セミナーに参加下さったみなさんからは、次のような声を寄せていただきました。

  • 周りの女性とどうコミュニケーションをとるか、どうキャリアを捉えるかというところでとても参考になった。
  • 他社の事例をきいて、私たち事業部もそうなっていけるように当事者意識を持ち、環境づくりのための提言などもしていきたいと思った。
  • 女性が営業として働く喜びを聞けて、モチベーションが上がった。
  • バリキャリは目指していないので意見の相違はあるものの、自発的に何かを始めてやりがいを感じながら働くことに憧れを覚えた。働き方を考え直すきっかけになった。
  • 他社の女性の話を聞く機会はあまりないのでとても参考になったが、テーマを絞って外部講師と意見交換などができるとより有意義だと思った。
  • 今後のキャリア形成においてクリアしていかなければならない部分を改めて認識することができた。

 営業部女子課によるセミナー終了後、「計装営業女子会」のメインイベントとして、
~みんなで考える女性営業の壁の乗り越え方~というテーマでディスカッションが行われました。

日々現場で実感していることや同社女性営業ならではの課題について、事象の共有、意見の整理など、前向きで積極的かつ建設的なディスカッションが繰り広げられた模様です。

今回の活動結果として、会社への優先的な提言の骨子が取りまとめられました。
懇親会も含めて約半日、女性社員のみなさんのパワーや知性が存分に発揮される機会となったようです。

具体的な次回以降の取り組みについて方向づける、大きな一歩を踏み出されたように感じました。

これからも微力ながら、愛知支局として同社の女性活躍を応援し続けたいと思います!

カテゴリー: 勉強会(全国), 花咲かプロジェクト47, 愛知支局 パーマリンク