【開催レポート】1月19日#営業女子会議「ちょっとした悩み、どう解決すればいいの?」オンライン開催しました

今回の「#営業女子会議」は、

「ちょっとした悩み、どう解決すればいいの?」というテーマで開催しました!

 

「社内に営業職の女性が少ない」

「モヤモヤしていることを、気軽に相談できる同じ立場の仲間が社内にいない」……。

特に現在のような社会状況で、こういった「日々の悩み」を解決できないまま、日々を過ごしている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、そんな「お悩み」について、参加者それぞれがヒントを発掘できる場を作ろうと、Zoomで開催しました。

#営業女子会議とは……

営業女子が集まり、今感じている困りごとや課題の解決に向けて話し合う「場」です。

営業部女子課では、約1か月に1回、少人数制で開催しています。

(次回開催については、当サイトでご案内する予定です)

 

今回、参加者から寄せられた「お悩み」は、大きく分けると3つでした。


・営業スキルについて(オンライン商談含む)
・モチベーションの保ち方について(テレワーク中のモチベーション含む)
・セルフマネジメントや働き方について


少人数で、同じ営業女子どうしということもあり、話しやすく、良い雰囲気で、役に立ちそうなアイデアをたくさんシェアすることができました。
その中からほんの一部ですが、みなさんとも共有したいと思います。



【参加者同志でシェアできたTipsより】 

●オンライン商談での営業スキルについて
コロナ禍で、どのように新規開拓すればいいか? という悩みを複数の参加者が感じており、その解決策としてお互いへのアドバイスが生まれました。
ほかにもインサイドセールスにおける具体的なスクリプトの作成方法や、オンライン録音した商談から良い反応を得られたポイントをピックアップしてみる例、新規営業先の具体例、ゴールの設定の仕方、ストーリーの構築等、みなさんが日ごろ取り組んでいる工夫をシェアしました。

●テレワークにおけるモチベーションの保ち方について
数字を達成する意欲がわかないとき、どうやって頑張っているか?
例えば、「数字」ファーストで考えずに、顧客の課題深耕するプロセスにおいて「これはどういうことなのかな?」と自分の探求心を活かしていくことで顧客商談のネタに繋がる等、会話を通じてアイディアが生まれました。
その他、「UBER EATS等の宅配サービスを有効活用してオフのメリハリを」といった、ちょっとした楽しみ方のコツも展開されました。

●セルフマネジメントや働き方について
これはコロナ禍に限らず、ずっと追求していかなければならない課題として話し合われました。「どうすれば、あらゆる人が営業現場で無理なく働き続けられるか?」といったことや「チーム営業のコツ」などについてです。
仕事を進めるうえで、曜日や時間の設定の仕方や、上司との関係の築き方はどうあるべきか。また、具体的な工夫のポイントとしては「タイマーの活用」「ChatRoomの分類化」「転送電話の活用」「インサイドとフィールドの分類」といったアイデアに加え、ポジティブ思考の重要性や、「就寝前の感謝」といった「心がけ」の部分も話し合われました。


かなり具体的なアイデアが出てきて、主催者側の私たちも、気づかされることがたくさんありました。Zoomでの開催だったので、全国のみなさんからご参加いただいたのも、本当に嬉しかったです。


【事後アンケートより】
一部ですが、終了後に参加者からいただいたアンケート内容をご紹介します。

●皆様の営業取り組み手法やモチベーション維持の仕方について色々お聞きでき、有意義な時間となりました。明日から実施してみたいと思います!
●ディスカッションでは、既にお仕事で実践していることをアドバイスいただけましたので、明日からでもすぐ実施できる内容ばかりでとても有意義だったと思います。
●いろんな業種の方とお話しできてよかったです。とても濃い内容で勉強になりました!
                   *
今回はIT、広告、食品など、本当に様々な業種の営業女子の方にお集まりいただくことができました。分野によって違う部分はあるものの、「営業」としての悩みや実践できることには共通点がたくさんあり、内容の濃いディスカッションが出来たと思います。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!



#営業女子会議 は、テーマを変えて今後も継続開催していきます。今後の開催案内については、メルマガやSNS等で発信していきます。

カテゴリー: 勉強会(全国), イベント(全国) パーマリンク