【宮城レポート】なりたい自分を明確にして2019年は”達成”に拘るワンランク上の営業女子を目指そう!

4月16日、宮城支局で「なりたい自分を明確にして2019年は”達成”に拘るワンランク上の営業女子を目指そう!」を開催しました。

講師はキャリアコンサルタントとして多くの女性のキャリアサポートを行っている川出 裕佳氏。

今回の勉強会はバックキャスティング思考を用いて「未来」→「現在」へとタイムトラベルをしながらいつもとちょっと違う視点から2019年の目標設定に落とし込んでいきました。

バックキャスティング思考とは、
・今の状況や今の課題がどうであれ「すべて思うとおりになったらどのような姿にしたいか?」
・今、何ができる、何ができないではなく「自分はどうしたいか」
を考えていくというものです。

今回5人中4人が初参加にも関わらず、会場に入った方から自然と名刺交換がなされ、和気あいあいとした雰囲気で進んでいきました。

考える時間とそれをアウトプットする時間どちらもあり、「こういう考えの人もいるんだ」「私と同じことを課題としている人がいるんだ」など、それぞれの価値観を知ることができました。

参加者からは、
・沢山の方の話を聞けてとても刺激になり、前向きな気持ちになれた。
・自主的に参加しているだけあって意欲的で目的や夢にあふれている人が多かった。
・自分は営業職ではないので少し気が引ける部分もあったが参加してよかった。
・こういう機会でみんなの考えをもっともっとたくさん聞きたい。

という声をいただきました。

カテゴリー: 勉強会(全国), 宮城支局, 花咲かプロジェクト47 パーマリンク